カロリミットの安全性は大丈夫?

今は様々なサプリメントがあり、健康志向の方が増えているためサプリメントを常用している、飲んだことがあると言う方は少なくありません。ところで、あなたはサプリメントを選ぶ時に“安全性”について気になったことはありませんか?

 

サプリメントはあくまで食品なので薬のように大きな副作用はありませんが、長く飲み続けるものですから安全なものを選びたいですよね。今回はダイエットサプリ「カロリミット」の安全性について調べてまとめました。

 

カロリミットの安全性は?

 

カロリミットを開発・販売しているのは1981年に設立して以来、健康食品や化粧品を中心に展開しているファンケルです。ファンケルほどの大きな会社なら信頼感もありますし、安心して手に取って良い商品だと思います。カロリミットはあくまで食品なので医薬品のように大きな副作用などの心配がなく、安全性は高いと言えます。

 

ただし、カロリミットに含まれるダイエット成分のうち、“キトサン”はエビやカニなどの甲殻類から抽出した成分のため、甲殻類アレルギーの方はカロリミットを使えません。アトピー、食物アレルギーのある方は、一度かかりつけのお医者さんへ相談してから飲む方が良いと思います。

 

また、カロリミットは糖質や脂質の吸収をブロックする作用のある成分を配合しているため、無理な食事制限ダイエットで栄養が過剰に不足している方が飲むのは健康を害するリスクが高いためおすすめできません。栄養の吸収を阻害するという理由で、妊娠中や授乳中の女性も控えた方が良いでしょう。

 

お腹の赤ちゃんや授乳中のお子さんは、ママの摂取した栄養を受け取って成長するため、妊娠中や授乳中の方がカロリミットを食べると赤ちゃんが栄養不足になる可能性があります。薬を飲んでいる方の場合、その薬との飲み合わせによってはトラブルが起きる可能性もあるので、カロリミットと合わせて飲んでいも良いかどうかをお医者さんや薬剤師さんへ聞いてからカロリミットを利用しましょう。